© ECマーケティングジャーナル All rights reserved.

EC‬ ショップのメディア化によるコンテンツマーケティング‬


検索エンジンのテクノロジー進化により、ユーザーの検索意図にマッチしたコンテンツ制作‬ が重視されるようになりました。
ECショップの集客手法も、よりユーザーの検索意図にマッチした手法に変えていかなければならなくなっています。
その一つの手法として、ECショップは単に商品を販売する場所ではなく、雑誌のように読んで楽しめる“メディア化”の流れが加速しています。

ECショップメディア化の主な成功事例として、土屋鞄製造所や、北欧暮らしの道具店藤巻百貨店などが挙げられます。
これらのECショップ‬ の共通点は、商品の紹介だけでなく、運営会社の理念や商品開発ストーリー、商品の利用シーン、買い手のベネフィットを記事で具体的に提示していることです。
こういった、読み物として楽しく、商品を購入し利用することで誇らしい気持ちになる記事が、読み手の共感を得て、ECショップのファンを増やし業績アップに直結します。

ECショップのメディア化を行うにあたり、見込み客がどのような検索意図を持ってアクセスしているかを見極め、周到に戦略を立てることが重要です。
その戦略に基づき、メディアコンセプトを設計、投稿テーマを決定し、コンスタントに投稿し続けなければいけません。
見込み客が知りたい情報を、知りたいタイミングで発信することと、ライティングスキルが命と言えるでしょう。

オウンドメディアによるコンテンツマーケティングの効果的な実施方法と、短時間で読み手を惹きつけグングン読まれる記事が書けるようになるライティング手法が学べるワークショップが開催されます。
また、コンテンツマーケティングをECサイトの集客に活用する方法と事例も知ることができます。
「コンテンツマーケティング成果の伸び悩み解消
〜コンテンツマーケティングの効果的な運営と記事作成法とECへの活用〜」

関連記事

メーカーのための失敗しない価格調整依頼

多くのメーカーが抱えている自社製品の”価格下落問題”。 特にEC市場では昨今価格変動が激化し、著しく価格が下落するケースが多くなってい…

粗利が伸びる価格比較サイトの使い方−後編

利益を伸ばしているショップの価格自動更新システム設定を大公開! 粗利が伸びる価格比較サイトの使い方-前篇に引き続き、価格.comで順調に粗…

2018年 最新版 メーカー向けネット販売価格調査システム比較

自社製品の値崩れによるブランド価値の低下や、販売店からの価格引き下げ交渉に悩まされるメーカーが増加しています。対策として、一般的に販社への価…

コンテンツマーケティング成功のための10個のカギ

2016年がはじまり、コンテンツマーケティングにチャレンジする企業がより増えてきました。 しかし、いざコンテンツマーケティングを開始しても、…

粗利が伸びる価格比較サイトの使い方−前編

価格.comなどの価格比較サイトで集客し、自社サイトや楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングなどのモールで商品を販売されている方の多く…

ページ上部へ戻る